スポンサーリンク

ほっともっと期間限定「中華あんかけごはん」「中華あんかけかた焼きそば」

スポンサーリンク
ほっともっと
スポンサーリンク

毎年恒例期間限定商品が11月5日~発売しました。

その名も「中華あんかけごはん」「中華あんかけかた焼きそば」の2種類です!




スポンサーリンク

中華あんかけはどんなもの?

最大のポイントは野菜が豊富です!

厚生労働省の健康日本21では1日の目標野菜摂取量が平均350gと定められています。

そのうちこの中華あんかけは半分を摂取することができます。

中華あんかけは一日に必要な野菜の1/2を摂取できます。

本当に野菜が盛りだくさんということが分かりますね!

具材を具体的にいうと、

野菜は冬に旬となる白菜、玉ねぎ、人参、長ネギ、スナップエンドウの5種。

他にも豚肉やきくらげが入っています。

たれにはオイスターソースや紹興酒が加えており醤油ベースの餡をからめてあります。

値段は?

・中華あんかけごはん;590円(税込)

ごはんを小盛や大盛に変更できますが変更すると値段も上下します。

・中華あんかけかた焼きそば;640円(税込)

値段変動ありません。

・中華あんかけおかずのみ;490円(税込)

味は?

中華あんかけの餡はごはんでもかた焼きそばでも同じになります。

餡は野菜が多く摂れきくらげなど様々な具材が入ることで食感の違いを楽しむことができます。

また、とろりとしており甘く濃厚な醤油ベースがごはんやかた焼きそばにからむため口の中に広がる味わいが一度は食べてみたいと感じること間違いないでしょう。

ごはんの方が定番かもしれませんが、かた焼きそばはパリパリとした細麺になっており、パリパリととろりのコラボレーションを楽しめるのでお菓子ににた感覚で食べることができます。

また、かた焼きそばは小袋のソースをかけることで味に深みがでてより一層おいしくなります。

餡がとろりとしていることによって餡の温度が下がりにくくなっているので少し時間が経ってもおいしく食べることができます。

どうやって渡されるの?

ほっともっとのホームページのメニュー画像は1つの容器に餡とごはんやかた焼きそばがうつっていますが、

中華あんかけごはんも中華あんかけかた焼きそばも共に2つの容器で提供されます。

【中華あんかけごはん】

  • 白い容器に餡が入っています。
  • 黒い大きめの容器にごはんが入っています。
  • (普通サイズでの提供ですが希望次第で小盛や大盛にすることもできます)
  • スプーンが1本つきます。

 

【中華あんかけかた焼きそば】

  • 白い容器に餡が入っています。
  • 黒い容器にはかた焼きそばが入っています。(量変更できません)
  • はしが1本つきます。
  • 小袋のソースがつきます。

→温かさを保つ専用の容器にいれて提供します。

 

どんなことを目的として作られた?

寒くなり寒暖差も激しいため体調を崩しやすくなります。

そんな季節の変わり目でも心や身体が元気で過ごしてほしいそんな願いからです。

味もより濃厚にし野菜と豚肉の味が良い味付けにしてあるため多くの方に親しまれるお弁当になっていると思います。

肉野菜炒めが好きな方は中華あんかけも好きかと思います。

男性も好んで購入する方が多いです。

他に期間限定商品って?

毎月新商品が登場していますが多くが期間限定商品となっています。

今月は上記にある中華あんかけ以外に2商品登場しました。

一つ目は冬と言えばこれ!【牛すき焼き弁当】です。

冬に旬を迎える白菜、長ネギ、玉ねぎとすき焼き定番具材の木綿豆腐、白滝、牛肉を入れ煮込んだ物です。

牛すき焼き弁当:590円(税込)

肉増し牛すき焼き弁当:790円(税込)

(下の写真は通常の590円商品となっています。)

牛すき焼き弁当

 

二つ目は【彩・鶏そぼろ弁当】です。

ごはんの上にのりをのせその上に甘辛く煮た鶏そぼろをいれています。

 

彩・鶏そぼろ弁当

彩・鶏そぼろ弁当;460円(税込)

冬の期間限定商品といえば・・・

 

お近くの店舗はこちら!

お店を探す | ほっともっと
お持ち帰り(テイクアウト)できる、お弁当のお店「ほっともっと(Hotto Motto)」の店舗検索のページです。日本各地の「ほっともっと(Hotto Motto)」のお店を検索できます。

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました